Top > 身長の基礎知識 > 身長と遺伝

身長と遺伝

身長と遺伝の関係について考えてみましょう。
身長を伸ばす方法について考えるときに、遺伝との関連を考慮しなければなりません。
まず、身長は遺伝するのでしょうか?
両親の身長が低くても、背の高い子どももいますし、兄弟でも、身長の差が大きいケースもたくさんあります。
したがって、遺伝による影響は全くありませんので、それを問題視する必要はないと考えられます。
インターネットなどを見ていると、遺伝の影響は25%程度であると書かれているケースが多いようです。
この25%が何を意味するか、わかりますか?
推測ですが、兄弟4人いれば、そのうちの一人が親と同じ身長になるということかもしれません。
親の遺伝子を100%受け継ぐ子どもはいませんが、なんらかの影響はあると考えなければなりません。
しかし、身長を伸ばす方法を考える際には、遺伝の事を考慮する必要はありません。
十分に睡眠をとったり、バランスの良い食事を摂ったりすることが身長を伸ばすための方法なのです。
そこには遺伝を考慮すべきものは何もありません。
いろいろな方法をとったとしても、身長が伸びないのであればもしかすると遺伝と言えるかもしれません。
しかし、一般的な日本の家族は親よりも子どもの身長が高いことが多いでしょう。
あなたの家庭もそうではないですか?
親より低いのであれば、ちょっと考えましょう。
あなたの生活のことです。
睡眠は十分にとっていますか?
食事はバランスよく摂っていますか?
インターネットを検索してみると、身長を伸ばす方法はいくらでも見つかります。
でも、ポイントは睡眠と食事であることが分かるでしょう。

身長の基礎知識

関連エントリー
身長の情報サイト大人と子供の身長成長ホルモンとは成長期の身長睡眠と身長低身長について身長を伸ばす栄養素骨と身長背が伸びる病院で身長を伸ばす身長についての悩み身長と遺伝身長が伸びる仕組み身長を伸ばすために
カテゴリー
更新履歴
身長を伸ばす方法(2011年10月 9日)
身長の情報サイト(2011年10月 8日)
年齢と身長(2011年10月 3日)
大人と子供の身長(2011年9月30日)
成長ホルモンとは(2011年9月21日)
身長革命(2011年9月20日)
身長を伸ばす生活(2011年9月15日)
成長期の身長(2011年9月 9日)
身長と矯正(2011年9月 4日)
身長を伸ばす薬(2011年8月31日)